Marianas

美味しいモノを最短で探す

天空 215mのモダンフレンチレストラン「Fish Bank TOKYO」渾身のシーフードコース“All Fresh Seafood”の販売を開始

スポンサードリンク
旬のシーフードを五感で楽しめるモダンフレンチレストラン「Fish Bank TOKYO(フィッシュバンク トーキョー)」は、12種類ものフレッシュシーフードを楽しめるスペシャルディナーコース”All Fresh Seafood”の販売を開始しました。
汐留シティセンターのトップフロアに位置し、地上215mから東京のパノラマビューを一望できる空間で、旬を活かしたモダン・シーフードを楽しむことができるレストランとして2003年にオープン。厳選した新鮮なシーフードを様々なアプローチで提供し、人気を博してきた同店渾身のコースが完成しました。
”All Fresh Seafood”
■Chef’s Seafood Tasting Course ¥18,000 (税込/サ別)
chef・川野が徹底的に素材にこだわり、技を光らせた、全12種の魚介で仕上げた世界一のシーフードコースが誕生。

OYSTER & SCALLOPOYSTER & SCALLOP

LOBSTER&ABALONEHLOBSTER&ABALONEH

<メニュー>
TUNA&CAVIA:本マグロのタルタル オシェトラキャビア添え
OYSTER & SCALLOP:国産牡蠣のポシェとホタテ貝をトリュフの香りとともに
ELL & FOIEGRAS:うなぎのポルト煮とフォグラの瞬間燻製
LANGOUSTINEl:ラングスティーヌのソテー オレンジ風味のオランデーズソース
MUSSEL:モンサンミシェルムール貝のスープ
GROUPER:ハタのロースト ベルモットソース
FLAT FISH:フランス産ヒラメのムニエル 赤ワインソース
LOBSTER&ABALONEH:黒アワビステーキ&ブルターニュオマールロースト
DESSERT:桃のデギュスタッション&ラベンダーの香り

■Tasting Course ¥13,000 (税込/サ別)
大人気ブイヤベース仕立ての魚料理、鉄鍋に閉じ込めた極上の2種の和牛の美味しさなど、臨場感あふれるコース。
<メニュー>
AMUSEA:オマール海老のコンソメジュレとオシェトラキャビア ホタテのタルタルトリュフ風味 
1st APPETIZER:旬の鮮魚のカルパッチョ
2nd APPETIZER:フォアグラのソテーとコンフィを旬のフルーツと共に
FISH:ホウボウのポワレ ブイヤベース風ソース
MAIN DISH:2種類の和牛のテイスティング
DESSERT:本日のデザート
※メニュー内容は季節によって変更になることがあります
 

<Fish Bank TOKYO>
住所 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター 41F
TEL  03-3569-7171
営業時間 ランチ : 全日 11:30〜15:00 (ラストオーダー 13:30)
ディナー : 全日 17:30〜23:30 (ラストオーダー 21:30)
URL http://www.fish-bank-tokyo.jp

*店内の雰囲気を動画でご覧頂けます*

 

ご注意点

※本サイトの掲載商品は、掲載日時時点での情報になります。現在販売終了や欠品している場合もございます。ご購入前に、お客様ご自身でご確認ください。