マリアナス

本当に必要な「新商品情報」をお届け!

なんばマルイ「リンツ ショコラ ブティック」OPEN! 自慢のチョコレートが詰まったスペシャルテイスティングバッグを数量限定で★

なんばマルイ1Fに、2018年11月2日(金)、スイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランド「リンツ ショコラ ブティック」がオープンします。

1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の「リンツ ショコラ ブティック」が有楽町マルイ、静岡マルイ、神戸マルイに続き、なんばマルイにオープン!
リンツのメートル・ショコラティエが、1845年以来、情熱と献身と革新的なスピリットをもって、究極の美味しさを追求して生み出されたチョコレートの数々をお求めいただけます。ご自身へのちょっとした贅沢に、大切な方への贈り物に、四季折々、魅力的なリンツのチョコレートが、日々の生活に豊かな彩りを与えます。
皆さまのご来店をお待ちしております。

◆リンツとは
Lindt(リンツ)は、スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。

リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始しました。

1899年にリンツとシュプルングリーは合併してリンツ&シュプルングリー社を設⽴。
チョコレートの製造においてすでに⾼い評価を得ていたシュプルングリーと、チョコレート界に⾰新をもたらした「コンチング・マシン」を発明したリンツが⼿を携えて、その卓越した技術で最⾼の品質のチョコレートが⽣み出されるようになりました。

以来、170年以上の時を経て、そのチョコレートづくりへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。
▼公式サイトはこちら
https://www.lindt.jp/

 

◆オープン記念商品
リンツ ショコラ ブティック なんばマルイ店では、オープンを記念して、リンツ自慢のチョコレートが詰まった「オープン記念 リンツ スペシャルテイスティングバッグ」を販売します。リンツのチョコレートのおいしさを初めてご体験いただくには最適で、お得な詰合せとなっています。
内容 :リンツの一番人気チョコレート「リンドール」をはじめ、エクセレンス(2種)、クリエーション、HELLOの本格タブレットチョコレート、計5点をリンツのロゴ入り保冷バッグに入れて販売
価格 :3,240円(税込)
販売数:11月2日(金)~4日(日)の3日間、各日先着限定50個、計150個
▼なんばマルイ
https://www.0101.co.jp/085/
▼丸井グループ
http://www.0101maruigroup.co.jp/

ご注意点

※本サイトの掲載商品は、掲載日時時点での情報になります。現在販売終了や欠品している場合もございます。ご購入前に、お客様ご自身でご確認ください。