マリアナス

本当に必要な「新商品情報」をお届け!

らーめん春樹の新商品:中国・湖南風の地獄コク辛らーめん販売開始のお知らせ

らーめん春樹の新メニュー:中国・湖南風の地獄コク辛らーめん。炒めた挽肉と胡麻の旨味がタップリ詰まったスープのまろやかなコクと、粗挽きトウガラシと花山椒のキレのある辛み・痺れが合わさった地獄コク辛らーめんを750円(税込み)でご堪能ください。
辛いラーメンと一言でいっても、その味わいは千差万別であり、唐辛子の辛味と山椒の痺れ、スープのコクの組み合わせ次第でまったく異なるものとなってきます。各店が腕によりをかけて辛旨メニューの開発に勤しんでいるのも、辛いだけではなく、旨いものでなければ皆さまからの支持を得られないためです。
 

中国の辛い料理と言えば、四川料理を想起する人がほとんどではないでしょうか。実は、中華料理の辛さは、「麻」と「辣」からなり、「麻」は山椒などで感じるしびれる感覚であるのに対して、「辣」はトウガラシで感じるピリピリする感覚です。彼の有名な四川料理の味は前者の「麻」にウェイトをおく料理です。一方で、今回らーめん春樹が開発した新メニューは、山椒の「麻」にトウガラシが引き出す「辣」の風味を加えた一品です。その名は、中国・湖南風の地獄コク辛らーめん。

らーめん春樹の辛旨メニューとして、満を持してリリースする中国・湖南風の地獄コク辛らーめんは、炒めた挽肉と胡麻の旨味がタップリ詰まったスープのまろやかなコクと、粗挽きトウガラシと花山椒のキレのある辛み・痺れが合わさった至極の一杯です。濃厚な味わいを引き出すことに長けているらーめん春樹ならではの技術と香辛料の刺激を交え、本物の辛旨メニューが誕生しました。どこよりも奥深い味わいを、汗をかきながら堪能してください。

 中国・湖南風の地獄コク辛らーめんは50辛と100辛の2種があり、特に100辛は激辛ならぬ極辛となっておりますので、チャレンジメニューとしてもお楽しみいただけます。どちらも辛いモノが好きな皆さまにとっては必食の仕上がりとなっています。

一部導入しない店舗があることと店舗によって導入時期が多少異なる場合があることを予めご了承ください。詳しくは各店舗もしくは下記のお問い合せ先へご連絡いただくようにお願いします。

ご注意点

※本サイトの掲載商品は、掲載日時時点での情報になります。現在販売終了や欠品している場合もございます。ご購入前に、お客様ご自身でご確認ください。