Marianas

去年の2月のチョコ売上 TOP10発表!大丸東京編

たくさんあるブランドの中、毎年どこのチョコレートを買おうかと迷ってしまう方も多いですよね?そこで大丸東京店では今年のバレンタインチョコ選びのご参考のために、「2017ショコラプロムナード」に登場した約100ブランド以上の中から、売上TOP10ブランドを発表!あわせて2018年の新作情報をご紹介します!


◆1位 〈ピエール マルコリーニ〉

2018年のテーマは「愛」と「幸せ」のシンボル、タツノオトシゴ!
新作「シー ホース」はエクアドル産のカカオを中心に絶妙なブレンドで作られたクーベルチュールをストレートに味わえるプレーンなミルクチョコレートです。

////////_////////_///////////_///////////


◆2位 〈ヴェルディエ〉

ボルドー産貴腐ワインに浸した金色のレーズンをビターチョコレートでコーティング。3ヶ月の熟成が叶えた甘みと深みのある味わいに、ホワイト、ミルクとカラフルな彩りもプラスしました。

////////_////////_///////////_///////////


◆3位 〈イヴァン ヴァレンティ〉

2018年限定フレーバーの「オレンジキャラメル」「グレープフルーツ」登場!柑橘系の爽やかさとほろ苦さが絶妙にとろけあいます。

////////_////////_///////////_///////////


◆4位〈ピエール・ルドン〉

日本の花や伝統的な扇モチーフの随所に、可愛らしいショコラがあしらわれており、華麗でありつつも遊び心溢れるボックスに仕上げました。

////////_////////_///////////_///////////



◆5位 〈メゾン・ドゥ・イッテー〉

とろけるような舌触りのトリュフ・オー・ショコラと、6つの風味が楽しめるボンボンショコラが入ったスペシャルな詰め合わせに注目です!

////////_////////_///////////_///////////



◆6位〈デジレー〉

1番人気のトリュフをはじめ、とろりとほろ苦い酸味のチェリーガナッシュ“ヴァレリ”など2018年の新作も多数登場します!

////////_////////_///////////_///////////



◆7位 〈デルレイ〉

2018年新フレーバーは3種!ダークチョコレートにアプリコットガナッシュを加えた「グリーンゴールドダイヤモンド」に注目!

////////_////////_///////////_///////////



◆8位〈シルスマリア〉

北海道十勝「鹿追チーズ工房」の鹿追チェダーと、北海道チーズパウダーを使用した濃厚な味わいの“チーズの生チョコ”が新登場!

////////_////////_///////////_///////////


◆9位〈ドゥバイヨル〉

2018年限定ショコラ5種登場!
今年のテーマ「ジャルダン ドゥ ローズ(バラの庭園)」をイメージした美しいパッケージに目を奪われます!

////////_////////_///////////_///////////


◆10位 〈ゴンチャロフ プチデザート アラモード〉

2018年もSNS映えばつぐんの新作、スイートチョコをかけた「クグロフ」など7種が登場!

FacebookでシェアTwitterでシェアTumblrでシェアGoogle +でシェアPinterestでシェア