発酵バター専門店「バタールーアン 大丸心斎橋店 本館B1Fにオープン♪

フジッコ(株)は、9月20日(金)に小売・贈答部門の子会社 味富士株式会社において、大丸心斎橋店 本館B1Fに発酵バター専門店「BUTTER ROUEN」(バタールーアン)を全国初出店します。


【パンケーキサンド】
誰もが好きなパンケーキで、スイーツフレーバーの発酵バターを贅沢にサンドした“パンケーキサンド”を販売します。8種類のフレーバーを取りそろえ、おやつとしてはもちろん、華やかな朝食のシーンを演出します。

◆ブランドコンセプト
食卓の中心をあたたかく灯すランプのようにデザインされた「BUTTER ROUEN」(バタールーアン)のシンボルマーク。ブランド名はバターにゆかりの深いフランスの西部ノルマンディー地方にある古都“ROUEN” (ルーアン)にちなんだものです。16世紀頃、この都市にあるルーアン大聖堂ではランプの燃料としてバターを使用していたとの説もあるぐらいで、人々の中でバターは特別な存在でした。「BUTTER ROUEN」には、食卓の中心にルーアンバターを置いていただくことで、大切な家族や友人が食卓に集うシーンを演出したいとの願いがあります。

◆独自の乳酸菌を使った発酵バター
北海道産の生クリームを、当社独自の乳酸菌である「カスピ海乳酸菌」で24時間以上発酵させ、伝統的なチャーン製法で作り上げることで、なめらかでやさしいコクのある発酵バターが生まれました。その‘なめらかさ’により、パンやパンケーキに合うのはもちろんのこと、様々な食シーンの料理に活用できるバターです。もちろん、合成着色料や保存料は使用しておりません。